個人情報の保護に関する方針(プライバシー・ポリシー)

特定非営利活動法人子どもシェルターレラピリカ(以下「本法人」といいます。)は、子ども、会員、その他の方から御提供いただいた個人情報を保護するため、個人情報の保護に関する法律その他関係法令を遵守するとともに、本プライバシーポリシーを遵守します。

  1. 法令の遵守
    本法人は、個人情報の保護に関する法律等の関係法令を遵守するとともに、より適正な事業執行に努めます。
  2. 個人情報の適正な取得
    本法人は、個人情報を適法かつ適切な方法で取得します。
  3. 個人情報の利用
    本法人は、個人情報をその利用目的の範囲内で利用します。
  4. 個人情報の利用目的について
    本法人における個人情報の利用目的は、以下の通りです。
    ①子どもの入所中の支援、出口支援、退所後の支援の検討のため
    ②子どもの保護育成・自立生活等のための児童相談所、市・区役所、その他の関係機関との連絡、照会のため
    ③本法人内における情報共有のため
    ④日本司法支援センターが日本弁護士連合会から委託を受けている法律援助事業の申請手続きのため
    ⑤会員に対する書類(ニュースレター、総会招集通知、お礼状等)の発送のため
    ⑥その他シェルターの設置運営の目的を達成するために必要な一切の活動のため
    ⑦上記各利用目的を達成するために必要な限度での第三者への提供(第5項(2)に規定)のため
  5. 個人情報の第三者提供
    (1)本法人は、本プライバシーポリシーに定める場合及び関係法令に基づき許容される場合を除き、事前にご本人の同意を得ることなく個人情報を第三者に提供しません。
    (2)本法人において、個人情報の第三者提供をする場合は以下の通りです。ご本人が、本法人に対し、当該本人が識別される個人情報を第三者に提供しないよう停止を求めたときは、本法人は、速やかに当該請求にかかる個人情報の第三者提供を停止します。
    なお、第三者提供の停止を希望される際は、本法人に対し、ご本人であることが分かる資料を御提出の上(本法人においてご本人との同一性が確認出来る場合を除きます。)、口頭又は書面にてお知らせください。
    ア 提供する第三者
    • 札幌弁護士会に登録している弁護士
    • 本法人で、ボランティアとして活動している者
    • 子どものレラピリカ退所後の入居を検討又は予定している施設
    • 医療機関、市・区役所、児童相談所等の関係機関
    イ 提供目的
    • 入所中の支援や出口支援のため
    • 子どもの健康状態の管理のため
    • その他本法人の事業維持のため
    ウ 第三者に提供される個人情報
    氏名、生年月日その他必要な情報
    エ 第三者への提供の手段又は方法
    口頭又は書面で手交
  6. 個人情報の適切な管理
    本法人は、保有する個人情報について、その利用目的の範囲内で、できる限り最新かつ正確な内容として保持するよう努めます。
    また、その管理についても、個人情報の漏えい、滅失、毀損などがないよう十分に配慮し、安全に管理します。

平成29年7月24日制定

社会福祉法人 カリヨン子どもセンター

特定非営利活動法人 子どもセンターてんぽ

特定非営利活動法人 子どもセンターパオ

NPO法人 子どもシェルターモモ

特定非営利活動法人 子どもセンター ののさん

特定非営利活動法人 ピピオ子どもセンター

特定非営利活動法人 そだちの樹

PAGE TOP